愛育ねっとからのお知らせ4月2日は「世界自閉症啓発デー」東京タワーを青色にライトアップ

更新日: 2014年3月18日

4月2日は「世界自閉症啓発デー」東京タワーを青色にライトアップ
~3月29日には発達障害への正しい理解を目的としたシンポジウムを開催~

4月2日(水)には、東京タワーのブルーライトアップを実施。ライトアップに使う青色は癒しや希望などを表しており、東京タワー以外にも、日本や世界各地の建築物が青く照らし出される予定。
あわせて、3月29日(土)には、自治体の首長、自閉症の当事者、保護者、支援者によるシンポジウムを実施。

◆開催概要:世界自閉症啓発デー2014・シンポジウム
-入場無料・定員500名・申し込みが必要-

・日時:平成26年3月29日(土)10:00~16:30
・開催場所:灘尾ホール(東京都千代田区霞が関 3-3-2 新霞が関ビル)
・テーマ:『共に支え合う-みんなで作ろう、やさしい街を-』
・プログラム:10:00~10:40 開会式
10:50~12:50 シンポジウム1「暮らしやすい街づくり」
14:00~16:00 シンポジウム2「私たちの街では」
16:10~16:20 閉会式

◆東京タワー・ブルーライトアップ
・日時:平成26年4月2日(水)18:15~22:00
・点灯式:18:15~ 東京タワー正面玄関横(東京都港区芝公園 4-2-8)
・関連イベント:点灯式に引き続き、一般社団法人Get in touch(東ちづる理事長)が主催するキャンドルリレーやライブ等を予定。
詳しくは同法人のホームページ(http://getintouch.or.jp )をご覧ください。

◆ブルーライトアップは、国内では東京タワーのほか、横浜マリンタワー(神奈川県)、通天閣(大阪府)、広島城天守閣(広島県)など約30か所で実施。
詳しくは、NPO法人あっとオーティズムのホームページ(http://happy-autism.com/ )をご覧ください。

・主催:厚生労働省、社団法人日本自閉症協会
・共催:独立行政法人国立特別支援教育総合研究所、全国自閉症者施設協議会、日本自閉症スペクトラム学会、一般社団法人日本発達障害ネットワーク、発達障害者支援センター全国連絡協議会、全国情緒障害教育研究会 
・後援:内閣府、法務省、外務省、文部科学省、国土交通省
・大会実行組織:世界自閉症啓発デー・日本実行委員会
         委員長 山崎晃資(社団法人日本自閉症協会会長)

詳しくは、世界自閉症啓発デー・日本実行委員会ホームページ(http://www.worldautismawarenessday.jp)をご覧ください。